【 すっぴん 】の基礎知識や活用法など

posted in: スキンケア・美白 | 0

毛穴を意識しよう

肌に合うものを探す

女性ならできるだけメイクを薄くし、すっぴんでも外出できるようになりたいと思うものです。しかし、いくらスキンケアに気をつけていても、年齢には勝てません。シミやくすみ、シワといったものが増えてきてしまいます。これらを少しでも回避するためには、肌に合う化粧品やスキンケア商品を見つけるしかありません。まず、すっぴんでも美しく居られるようにするためには、毛穴を意識しましょう。毛穴が開いたままでは汚れが詰まってしまいます。メイクをしなくても毛穴が見えないほど、ツルツルの肌になれるようにすることが大切です。これには洗顔石鹸や保湿クリームなどの選び方が重要となってきます。肌に合うものをじっくりと探してみましょう。試供品から試してみるのもいいかもしれません。また、今まで使っていたものが急に合わなくなることもあります。これは年齢や環境によるものです。体調にも繋がることがあるので、適度に変えてみましょう。毛穴の汚れをしっかり落とし、洗顔後には毛穴をキュッと引き締められるようにすることがポイントです。化粧水を筆頭に、乳液や美容クリーム、保湿クリームというように、いろいろと比較して選びましょう。それから、夏と冬とでは肌の調子も違ってきます。これは環境によるものです。特に冬は乾燥が激しくなるので、夏以上に保湿に気をつけましょう。ガサガサ肌では、すっぴんで歩けません。もちろん、外出しない時は肌を休めるために、すっぴんで過ごすことも大切です。

すっぴんでも恥ずかしくないようにするためには、スキンケア商品を見直すことが大切です。特に毛穴に注意しましょう。毛穴に汚れが詰まったり、毛穴が開きっぱなしだったりすると、すっぴんが汚く見えてしまうことがあるからです。